Category Archives: フレンチスタイル

本物を求めればこその苦労がある!

ラスの張り付けが終わると、モルタルの下塗りが始まる。 当社では特殊なラスを使用しているため、 モルタルが将来剥がれ落ちることはまず無いと言っていい。 職人さんがコテで丁寧に仕上げて行くので、 人手と時間はかなり掛かる。 … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

塗り壁の下地ラス・・・お見事!!

今日はすごく暑かった。 汗だくになりながら現場を見て回った。 小真木原の「フレンチスタイルの家」は、 外壁塗り壁の下地となるラス貼りを既に終えていた。 早くて綺麗だから文句の付けようがない。 下から見上げると、 鎧を着た … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

7寸勾配のフレンチ屋根・・・その後

鶴岡市小真木原町で建築中のフレンチスタイルの家。 急勾配の屋根工事は大変である旨のお話しは以前にしたが、 現場で改めて目の当たりにしてみると、 真夏の炎天下での作業は、技術的にも、体力的にも 難を極めたのではないかと、板 … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

上棟、急勾配の屋根、窓の取付

小真木原町の「フレンチスタイルの家」は上棟を終え、 現在は屋根工事へと入っている。 屋根の上は急勾配で、 しかも連日のうだるような暑さで作業効率は一段と落ちる。 屋根工事屋さん、本当にご苦労様です。 上の写真は下地のルー … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

上棟まで辿り着いたフレンチスタイル

屋根勾配が急になれば、見た目は当然シャープな印象になる。 更に、小屋根やドーマーを付けることによってデザイン性も高まる。 今日は屋根工事に入る前に屋根足場を取り付けてもらった。 足場シートで囲ってしまえば外観は見えなるの … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

7寸勾配のフレンチ屋根

屋根の勾配(傾斜)にも色々あり、 日本家屋に多い緩い傾斜のものから、 洋風建築に多い急勾配のものまで、 その建物に見合ったデザインがとても重要だと思う。 小真木原町の「フレンチスタイル」の7寸勾配は、 そういう意味では、 … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

建て方二日目

これほどまでに好条件が整った建て方現場も珍しい。 敷地が広く全面道路も広いので作業効率がとても良い、 天候にも恵まれ大工さんのモチベーションが下がらない、 小真木原公園すぐそばで、車のアクセスがとても良い、 ・・・等々。 … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

建て方が始まった「フレンチスタイルの家」

大雨が通り過ぎるのを待って、 建て方が始まった小真木原の「フレンチスタイルの家」。 まずは土台敷きをご紹介。 大工さん二人で黙々と進んで行く。 基礎と土台の間に基礎パッキンを敷いているのが お分かり頂けると思う。(基礎パ … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

シンメトリーなフレンチスタイル・・・その後

早いもので基礎工事が完成し、来週から建て方に入るI様邸。 心配していた地盤調査の結果も「吉」と出て、 地盤改良工事無しですんなりと基礎工事に入れた。 当社では、改良工事無しでも20年の長期保証が付いているので とても安心 … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

シンメトリーなフレンチスタイル

雲一つ無い快晴の中、鶴岡市小真木原公園近くで、 「フレンチスタイルの家」の地鎮祭を執り行ないました。 外構工事の打合せや、プラン打合せにじっくり時間を 掛けたこともあり、ご夫婦にとっては満を持しての 一大イベントとなった … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment
1 / 212