Category Archives: アーリーアメリカン

プロに頼めばこうなる、完成写真

IMG_8152

鶴岡市のK様邸は既に引渡しを終え、 大掛かりな引っ越しも無事に終わったと聞いている。 下は、引き渡し前にプロに頼んで撮った写真だが、 素晴らしい出来上がりに思わず声を上げてしまった位だ。 我々素人は、腕が良い訳でも、良い … Continue reading

Posted in アーリーアメリカン | Leave a comment

見学会を終えて

引き渡しを待つばかりとなったK様邸は、 最後の点検と少しの補修工事が残るだけとなった。 bobiの郵便ポストとシャラの木がアメリカンスタイルには 良く似合っていて、通り過ぎる人達の目にも素敵に 見えるらしく、立ち止まって … Continue reading

Posted in アーリーアメリカン | Leave a comment

配色のバランス・・・大事です!

日本国のK様邸はカバードポーチ手摺りの塗装仕上げに入った。 木製手摺りと上部飾りは大工さんに作ってもらい、 白い塗装仕上げにこだわった。 あくまでもアーリーアメリカンスタイルを貫いた。 グレー色の外壁に、白い窓とカバード … Continue reading

Posted in アーリーアメリカン | Leave a comment

アメリカンスタイルの特徴(その2)

アーリーアメリカンスタイルのK様邸は、来週の見学会に備えて 内装仕上げの追い込み作業中だ。 7月21日のブログに続き、今日はアメリカンスタイルの特徴② をお届けしたいと思う。 「内装仕上げ編」として最初にお伝えしたいのが … Continue reading

Posted in アーリーアメリカン | Leave a comment

アメリカンスタイルの特徴(1回目)

完成が近付くアーリーアメリカンスタイルのK様邸。 今日はアメリカンスタイルの外観の特徴を少しお話し したいと思う。 上の画像だけでも5つのポイントが出てくる。 ①深い陰影のラップサイディング・・・(当社の標準仕様は木目柄 … Continue reading

Posted in アーリーアメリカン | Leave a comment

積雪地域のカバードポーチ

カバードポーチのタイル貼りに入ったK様邸。 外壁材に合せてシルバー色のノンスリップタイルを使用。 見た目では分からないが、指で触るとかなりのザラツキ感が あり、屋根が付いてるとは言え、真冬の積雪にも対応できる。 木質系に … Continue reading

Posted in アーリーアメリカン | Leave a comment

半円窓付の木製玄関ドア

見学会を控えたN様邸の玄関ドアは、シンプソンの半円窓付の木製タイプ。 リボスのチェストナット色で塗ったら、やたらカッコよくなった。 マサランドゥーバのデッキ床材にもぴったりマッチしていて、 アーリーアメリカンスタイルには … Continue reading

Posted in アーリーアメリカン | Leave a comment

未完成でも説得力は十分にある。

足場が外れた鶴岡K様邸をちょっとだけご紹介したい。 カバードポーチが付いたアーリーアメリカンスタイルは、 グレー色のラップサイディングに、白い窓周りモールディングと 濃紺の飾り雨戸、そして白い妻飾りがお洒落に効いている。 … Continue reading

Posted in アーリーアメリカン | Leave a comment

庄内でアメリカンスタイルを建てるなら・・・

鶴岡市内で工事中のK 様邸は窓周りの飾り雨戸が取り付けられ、 すっかりアメリカンスタイルの装いが整った。 見ての通り、「ラップサイディング+シングル屋根+飾り雨戸」の アメリカンハウスの3点セットが出来上がった。 7月開 … Continue reading

Posted in アーリーアメリカン | Leave a comment

昔の洋館のような階段仕上げ

いつもとは違ったデザインで作ったN様邸の階段手摺りは、 お客様の要望もあり、白ペイントで仕上げた。 少し大きめの吹き抜けにもしっくり溶け込んでいる。 まるで昔の洋館にでもあるような雰囲気に出来上がり、 アーリーアメリカン … Continue reading

Posted in アーリーアメリカン | Leave a comment
1 / 3123