Category Archives: ツーバイフォー工法

スカンジナビアンの家・・・フレーミング2日目

今日から1F壁組みが始まり、敷地内に居を構えるご両親は、 初めて見る2×4工法に、興味津津で見入っていらっしゃった。 敷地が広く、パネル運搬のトラックも待機するのに都合が良く、 全面道路幅も広いため、作業効率が良いのも利 … Continue reading

Posted in ツーバイフォー工法 | Leave a comment

スカンジナビアンの家・・・フレーミング1日目

基礎が完成してフレーミング工事に入った鶴岡市W様邸。 一日目の今日は、 土台敷き→床断熱材の充填→28㎜床合板の張付まで。 土台となる4×4材には無数の穴が刻まれており、 シロアリ消毒材が挿入されている。 コンクリート基 … Continue reading

Posted in ツーバイフォー工法 | Leave a comment

「あな恐ろしや」・・・3階建て

前にもお話しした通り、3階建ての建物の場合、 構造計算が必要になり、構造部材や金物等、 かなり大袈裟とも言える強度を求められる。 基礎と壁を緊結するホールダウン金物も、 その一例としてご紹介したい。 このごっつい金物を取 … Continue reading

Posted in ツーバイフォー工法 | Leave a comment

2×4工法は当社の強み

当社が施工する「ジェリーホーム」、 そして「ゼロキューブ」も、 工法は2×4工法を貫いている。 創業してから今までずっと、これは変っていない。 なぜなら、 耐震性始め、断熱性、遮音性等の住宅性能が ピカイチであること、 … Continue reading

Posted in ツーバイフォー工法 | Leave a comment

ツーバイフォー工法の電気工事

当社では、輸入住宅とゼロキューブの両方で、 ツーバイフォー工法を採用している。 理由は明快である。 ココ⇒http://j-creative.jp/concept/2by4/ 構造がガッチリしているだけに、電気の配線工事 … Continue reading

Posted in ツーバイフォー工法 | Leave a comment

2×4工法の大きな強みとは・・・

当社が造る「ジェリーホーム」と「ゼロキューブ」には、 ある共通した特徴がある。 それは何かと言えば、 ズバリ、「工法」である。 住宅の工法で一般的なのは木造工法になるが、 その中でも、 「軸組み工法」と「2×4工法」がそ … Continue reading

Posted in ツーバイフォー工法 | Leave a comment

2×4工法は、断熱性が高く耐震性もピカイチ!

モデルハウスの工事現場からのレポートです。 2×4工法(ネダレス工法)の場合、 土台の4×4材の厚さ90ミリに対して床断熱材の厚さも80ミリ とかなり厚くなっており、床下からの冷気をシャットアウトしてくれる。 当社が採用 … Continue reading

Posted in ツーバイフォー工法 | Leave a comment

マリブの建て方①

寒空の下、ゼロキューブ・マリブの建て方に入った。 当社では、もともと輸入住宅で2×4工法を採用しているため、 箱形のゼロキューブは至って簡単な部類にあたる。 オリジナルの輸入住宅と比べても工期が約1ヶ月短い。 大工さん達 … Continue reading

Posted in ツーバイフォー工法 | Leave a comment

2×4工法の遮音マット

酒田市「スモールD」の現場は大工工事の真っ最中。 2階床には遮音マット材を貼り付けて、フローリングの 下地作りが始まった。 ツーバイフォー工法の特質上、2階床の生活音は響きやすい。 少しでも和らげてあげたい・・・。 そん … Continue reading

Posted in ツーバイフォー工法 | Leave a comment

酒田市宮野浦の「プロヴァンスの家」

酒田市宮野浦のM様邸は今日から建て方開始。 天候にも恵まれ、絶好の建て方日和となった。 プロヴァンススタイルの外観はまだ分からないが、 お洒落なスタッコ塗りの外壁が一際目立つに違いない。 海が近いロケーションと言う事もあ … Continue reading

Posted in ツーバイフォー工法 | Leave a comment
1 / 3123