ブログ

塗り壁工事が終わったプロヴァンスの家

12月末を迎えようとしているのに、

昨日と今日は季節外れの天候に恵まれ、

プロヴァンスの家はようやく塗り壁の

仕上げに着手できた。

途中雨にも見舞われたが、

左官屋さんの素早い養生作業もあり、

難なく塗り壁の仕上げ作業を終えられた。

ずうっと天候が優れず先送りになっていた

工程が終了し、

ただただほっと胸を撫で下ろすばかりです。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします

Leave a comment

これを見れば断熱性の凄さが納得できる!

2階子供室はロフトを設置するため、

勾配天井となる小真木公園前のプロヴァンスの家。

厚さ20㎝の断熱材が勾配天井の壁天井部分に

綺麗に詰められた。

特に屋根裏は真夏の直射日光を受ければ、

想像を絶する温度に跳ね上がるため、

分厚い断熱材の充填は必須になる。

ここまでやるからこそ、輸入住宅は魔法瓶

のような断熱性がある・・・と断言できる。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします

Leave a comment

狭小地用のZERO-CUBEもある。

狭い土地には家が建てられないと諦めている貴方へ。

狭小地でも建築可能な「ZERO-CUBE MINI」は、

そんな悩みを解決してくれる魅力ある商品です。

鶴岡市内で新たに工事が始まるお客様邸は、

土地面積が30坪余りの狭小地にも関わらず、

駐車場2台を並列できるスペースも確保でき、

都市型ゼロキューブの模範が誕生致します。

ご期待下さい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします

Leave a comment

寒空にS瓦は似合わない

屋根の瓦葺きが佳境を迎えている。

プロヴァンスの家なのに、

折角のテラコッタ色のS瓦が寒空と

不釣り合いに見えて、実に腹ただしい。

早く春よ来い!

塗り壁の最終仕上げはすぐにでも

かかれる状態になっているが、

天候次第と言うこともあり、

こちらも甚だイライラ感が募るばかり。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします

Leave a comment

新形町のゼロキューブ

新形町のゼロキューブは

フレーミング工事二日目。

大雪のピークが終わり、

ここぞとばかりに、今日は

一気に屋根まで上げる。

3小学区では中々手に入らない

希少性の高い土地だけに、

周辺からの注目度もかなり高い。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします

Leave a comment

2019年のカラーは、「リビングコーラル」

家のデザインをするに当たり、

色の配色も重要な要素となってくる。

外観色だけでなく、

内装色(壁紙やカーテン色等)もだ。

お客様との打合せの中でも、

私自身、非常に戸惑う場合がある。

明るい色が良いのか、

ダークな色が良いのか、

今の流行色はどんな色なのか、

・・・etc.

そんな中、2019年のテーマカラーが

パントン(PANTONE)社より発表された。

その色は、

「リビングコーラル」です。

ゴールドをベースにしたコーラルピンクで、

イキイキとしたサンゴのような色合いが

特徴らしいです。

壁のアクセントクロスなんかに採用したら、

「毎日がパラダイス!」になるかも

知れませんよ。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします

Leave a comment

引く手あまたの「STEPFLOOR」

完成見学会を終えた亀ヶ崎1丁目の「STEPFLOOR」は、

先日無事に引渡しを終えた。

T様、色々とお世話になり大変ありがとうございました。

5、6台は優に置ける広い駐車場の土間コンクリートも

無事に施工が終わり、今はほっと胸を撫で下ろしている。

白い壁と茶色の床天井、そして黒のアイアン手摺りが

とても良く調和していて、


見学会でのお客様の反応は最高潮に達していた。

シンプルな中にもお洒落感一杯の「STEPFLOOR」は、

まだまだ人気の衰えるどころか、

新しいお客様のご要望は引く手あまただ。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします

Leave a comment

塗り壁とS瓦

ラス貼りを終えてモルタル塗りに入ったプロヴァンスの家。

塗り壁専門業社とあって、作業が早く、手際良く進む。

プロヴァンスと言えば、塗り壁にS瓦が基本。

テラコッタ調の1色カラーのS瓦とマッシュルーム色の

塗り壁が見事に調和して、その揺らめいている姿を

想像するだけでも、完成が実に待ち遠しい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします

Leave a comment

小真木原公園そばの「プロヴァンスの家」・・・その後

小真木原公園そばのプロヴァンスの家は、

現在外壁のリブラス貼りの真っ只中です。

いわゆる、モルタルを塗りつけるための

下地ラスにあたる。

塗り壁の場合、下地造りがとても重要であり、

これの仕上り次第でモルタルの良し悪しが

決まると言っても過言ではない。

それともう一つ重要なのが天候だが、

ここ最近の雨模様にはうんざりで、

毎日がストレスの連続となっている。

残るは、

軒先にてるてる坊主でもぶら下げて、

天候の回復を祈るばかりか。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします

Leave a comment

自己喚起には欠かせない「ゲーテ」

定期購読している雑誌の一つに「ゲーテ」がある。

何故「ゲーテ」と呼ぶかは分からない。

最新号が今日届き、毎月届くその日に味わうワクワク感なるものを、

今日も一人楽しんでいた。

高級車や高級腕時計等の紹介が毎回多い中、

経営者としてのあり方や生き様、

そしてセンスの身に着け方等を学べる唯一無二の

自己喚起本として、私の中では位置付けている。

私も一応は、経営者の端くれ。

更なるステップアップを思い描きながらも、

この雑誌に夢を追い求めて行きたいと思う。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします

Leave a comment