ブログ

ジェリーホームに良く似合う、ポルシェ356A

今日はとってもカッコいい車のお話です。

先週の「北欧スタイルの家」見学会にお越しいただいたお客様の

車ですが、ちなみに、1959年製・ポルシェ356A。

赤い外観の家にピッタリ溶け込んでいたので、思わず写真を

撮らせていただきました。

豪快なエンジン音とは裏腹に、50年以上前の車とは思えない

スタイリングの美しさがとても印象的でした。

 

(本人からご承諾をいただき、特別に掲載させていただきました。)

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

マリンスタイル

今回の見学会で特に好評だったのが、やはり外観デザイン。

「マリンスタイルみたいで素敵ですね!」

「日本の家にはないデザインと配色が素敵です」

・・・・・

後方から見た外観も特別に公開すると、

もし周りが海だったら、お客様から言われた通り、

正にマリンスタイルだったに違いない。

北欧の海沿いにはこんな赤い家が並んでいるから、

何も不思議なことではない。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

スカンジナビアンの次はプロヴァンス

北欧スタイルの見学会も無事に終わり、今はほっとしているところだが、

ゆっくり休んでいる暇は無く、次回打合せの準備で何かと忙しい。

鶴岡市郊外のプロヴァンススタイルの家は屋根まで上がり、

小さいながらも、外観スタイルがナイスな「スモールD」の工事が

着々と進んでいる。

この建物は塗り壁の外壁なので、これからの台風シーズンに向けて

多少不安は残るが、天候に気を配って乗り切って行こうと思う。

辺りが田んぼに囲まれたこの現場、

田園風景に溶け込んだプロヴァンススタイルが出来るのが、

とても楽しみだ。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

Face to Face・・・大事です!

見学会一日目が終わり、ぐったりするような疲れはなく、

むしろ適度な疲労感が心地いい。

それは、完全予約制の見学会だったためか、人でごった返す

オープンな見学会とは違い、一組ずつ集中してお話しが出来る事が、

何よりストレスにならなくてやりやすかった。

お客様との信頼関係も作りやすい。

上の写真は、トイレ前に付けた手洗い器と木製ブラインド。

こんな手の込んだ手洗い器一つを説明するにも、

現場造作のこだわり感をひしひしとお伝えできる点が、

「FACE TO FACE」の強みであると痛感できる。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

新築時に一緒に施工したい外構工事

北欧スタイルの家は外構工事も完成した。

張り方でとても苦労した乱形石材のアプローチも整い、

手作りの物置「売れっ庫くん」も完成した。

Bobiのダブル型の郵便ポストも階段脇に取付が終わり、

施主様の入居を今か今かと待ちわびている。

庭には芝を張り、白い境界フェンスが更に彩を引き立てている。

家を建てる際は、このように、外構工事も一緒に工事した方が

見た目がいいのはもちろん、資金計画的にも断然有利である

ことを自信を持ってお伝えしたい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

明後日に迫った見学会

今日は明後日に控えた見学会の準備で何かと忙しい。

ご予約をいただいているお客様に最高のおもてなしが

できるように、手ぬかりなく準備を進めて行きたい。

当社にとっては、初となる「完全予約制」の見学会。

FACE TO FACEでじっくりお話しができるので、

お越しいただくお客さまにとっても、我々にとっても、

すごく充実した時間を過ごせるのではないかと、

今から大変楽しみです。

外観デザインや外構デザイン、内装インテリアまで、

全てが見応え一杯の北欧スタイルの家は、今しか

見れません。

http://j-creative.jp/event_jellyhome201510/

(写真は階段室のステンドグラス)

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

 

Leave a comment

赤と青と白

今回の木製玄関ドアは、お客様の要望もあり、リボスのブルーで塗ってみた。

ステイン系の塗料のため、同じ青でも木の下地がうっすら見える点が、

逆に新鮮に感じる。

赤い外壁と青い玄関ドア、全く正反対の色同士だが、

こう見ると、組合せとしてはまんざら悪くない。

また、ドア周りの白いモールディングがアクセントになって、

青いドアがきりっと引き立って見える点も成功している点だ。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

 

 

Leave a comment

1週間後に迫った「北欧スタイルの家」完成見学会

1週間後に迫った「北欧スタイルの家」完成見学会。

完全予約制にもかかわらず既に複数の方々に

ご予約をいただいており、大変ありがとうございます。

さて、木部の塗装がまだ完全には仕上がってないが、

綺麗な赤い外観を少しお見せしましょう!

手前に見える手作り物置「売れっ庫くん」も赤く仕上がれば、

またまた見栄えがしてくると思う。

道行く人に「何のお店ですか?」とよく聞かれると言う

北欧スタイルのこの家は、間もなく完成です。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

乱形石材のアプローチ作り

外構工事の中でもアプローチ工事は結構大事だ。

今回は乱形石材をランダムに張って仕上げるが、

これが結構難しい。

ジグゾーパズルに似たようなところがあり、

大小様々で、形も不揃いな石の中から、

ぴったしはまる物を見つけ出すのは極めて

難しい作業と言える。

全体的に偏りが無く、バランスよく配置できるかが

上手い下手の分かれ目だと思う。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

完全予約制にこだわる

2週間後に迫った「北欧スタイルの家」完成見学会だが、

現場は外構工事の真っ只中で最後の追い込みと言った

ところだ。

そんな折、25日号のコミュニティ新聞にチラシ広告を

入れさせてもらった。(鶴岡市内のみ)

このチラシには施主様も大喜びで、大変ご満悦のご様子だった。

さて今回は、今までの見学会と大きく違う点が一つある。

それは、「完全予約制」の見学会であること。

その理由は、

①事前にホームページをじっくり見てもらい、商品内容をよくご理解頂き、

ご来場いただく。

②そして、FACE TO FACEでじっくりお話しを聞かせていただく。

③もう一つ大事なこと、徹底したサービスでお客様にご満足していただく。

見学会の詳細は、WEBで確認できます。

http://j-creative.jp/event_jellyhome201510/

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment