ブログ

「ジェリーホーム」としてのスタート

会社設立後、これまでの5年間加盟していた「ブルースホーム」グループから
6月末をもって退会致しました。長い間お世話になり有難うございました。
今後は自社のオリジナル商品「ジェリーホーム」と、
新たに参加させていただいた「ウィンテックハウス」の2本立てで営業展開して
行きたいと思っておりますので、今後も今まで以上のご愛顧をお願い致します。
さて、酒田市のH様邸がいよいよ完成し、
7月11日〜12日の2日間、完成見学会を開催致します。
今日は特別に新聞折り込みのチラシを公開いたします。


裏面は、

写真撮影だけはプロに任せたが、全体的なデザインや撮影ポイント、
それとキャッチコピーは私が考え、印刷屋さんに校正を委託した。
お金をかける以上、私も真剣です。1週間悩みに悩んでこのデザインに辿り着いた。
あとは、皆様のご来場をお待ちするばかりです。

Leave a comment

建て方一日目

 にほんブログ村
K様邸の構造材が到着し、いよいよ建て方開始。
いつものようにジャパングレードのランバー材が積み重ねられ、
青く塗られた2×4材が上質感を漂わせている。


建て方一日目は、1階床合板を貼り付けたあと養生シートの敷き方まで。
土台を敷いて、鋼製束を立て、床断熱材を詰めて行く。

雨が降らなくて良かったです。
 にほんブログ村
Tags: 

Leave a comment

オーダーメイドキッチン

 にほんブログ村
H様邸もようやく終盤を迎え、最後の仕上げ作業に毎日大わらわだ。
オーダーメイドの造作キッチンも完成したので今日は特別にお披露目。


自社で設計施工した力作である。
への字型なので、製作にはかなり苦労した。
タイルの目地割りが綺麗に行くように、下地の造作はミリ単位の精度が
必要とされる。ましてや、への字だから、それはそれは大変でした。
床材とキッチンキャビネットの扉はリボスのウォルナット色を選択。
アンティーク調に綺麗に出来上がった。
当社をご指定いただくお客様は、
ほとんどがこのフレンチスタイルのタイル貼りキッチン。
自分だけのオリジナリティを演出できることと、他には無いおしゃれな雰囲気が
受けている。
7月11日、12日の完成見学会で、そのフレンチスタイルを味わってみてはいかがですか?
 にほんブログ村

Leave a comment

2009年 07月 03日

 にほんブログ村
輸入住宅のドア取っ手と言えば、真鍮色のレバーハンドルが人気。
しかし、時と場合によっては使い分けも必要。
と言う訳で、今日はブロンズ色のアンティークレバーハンドルをご紹介。


写真のようなアンティークのドアには、もちろんこのレバーハンドルが
よく似合う。金額だってそれほど高い訳ではない。
バランスの良いコーディネートを心掛けたい。
 にほんブログ村

Leave a comment

2009年 07月 01日

 にほんブログ村
バルコニーの手摺り壁の笠木に屋根材と同じ瓦を使用してみた。
棟部分に使用する半瓦状のものを利用して、デザイン性を高めたい
という施主様のご要望に応えた形だ。


特に気を付けなければいけない点は、真下に部屋がある場合の
漏水の問題がある。
ベランダ周辺部からの雨漏りは比較的に多い。
だから、この度も厳重に防水処置を施した。
壁の天端は防水シート、モルタル、GL鋼板、そして瓦。
この瓦は釘止めはせず、接着剤で固定した。
最後に瓦の下端をシーリングを施工し、風雨が巻き込んでも
雨が侵入しないように・・・・
こんな感じで、とても神経を使う作業になる。
 にほんブログ村

Leave a comment

2009年 06月 28日

 にほんブログ村
トイレ内の手洗い器を取り付けてみた。
イメージ通りの仕上がりに大満足。


壁の切り込みを造るための下地処理とカウンター造作に手間は掛かるが、
在り来たりの埋め込み手洗い器を取り付けるよりはずっとおしゃれで
様になる。
他には無い差別化された商品作りは大切であると再認識した次第である。
 にほんブログ村

Leave a comment

2009年 06月 27日

 にほんブログ村
酒田市H様邸の足場が外れ、特徴ある出窓を備えた外観を
ようやくお披露目できるようになった。


フリープランだから何回となく打ち合わせを重ね、やっとこのスタイルに辿り着いた。
外観の特徴は斜めにかたどった玄関ポーチのアーチ下がり壁とパノラマ形状の出窓。
そして、妻壁端部のR形状とサッシ化粧枠。
中に入れば、その充実さにも感激していただけるはず。
詳細は後日開催の見学会でじっくりご覧いただきたい。
 にほんブログ村
Tags: 

Leave a comment

2009年 06月 22日

 にほんブログ村
サッシ化粧枠の取り付けを終えると、
ランダムに塗り上げたスタッコと一体化し、
とっても気品ある外観に変貌したと思う。
さりげなく化粧した外観は、目立ち過ぎず、
さりとて貧相ではなく、どこかしら上質に見える面立ち。


化粧枠の下端には、施主様のご要望により、
雨垂れの汚れ防止用の水切りを取付してみたが、
そんなに目立つ訳でもなく実にバランスが良い。
 にほんブログ村

Leave a comment

2009年 06月 15日

 にほんブログ村
H様邸の塗り壁は、いよいよスタッコラストの仕上げに入り、
今までとは違った明るい雰囲気に一変した。


ウェスタンホワイトのスタッコにはオレンジ色のS瓦が良く似合う。
思い描いていた以上の色相に大満足。
今日みたいな青空に良く似合う地中海の雰囲気には、
H様もきっとお喜びのはず。
 にほんブログ村

Leave a comment

2009年 06月 10日

 にほんブログ村
アンティークドアが取り付けられた。
私はこのアンティークドアの質感がたまらなく好きで、
とうとう念願かなってお披露目ができた。


新品なのに、使い込まれたような風合いのデザインがたまらなく良い!
無垢のパイン床材との組み合わせも最高に良い!
7月開催の見学会でご覧いただけますので、どうかご期待ください。
 にほんブログ村

Leave a comment