ブログ

「マリブ」見学会予約受付開始!!

完成まで1ヶ月程となった宮野浦の「ゼロキューブ・マリブ」

イメージ通りのロケーションで間もなく見学できます!

さて、

5月連休明けに完成見学会を2週連続で行ないますが、

今日から見学会の予約受付をWEB上で開始致ました。

ご予約はこちらから

http://zero-cube.jp/j-creative/event/20170506_malibu.php

お客様にじっくりとご見学いただきたいことと、

少ないスタッフで最大限のサービスをさせていただきたいとの理由から、

完全予約制の見学会とさせていただきます。

今一番の注目商品「マリブ」を、是非この機会にご見学ください。

参考完成写真はこちら↓

 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

プロヴァンスには必須のロートアイアン!

ロートアイアンの手摺りは当社の人気アイテムです。

今回も鉄工所さんと念入りに打合せを重ねて作りました。

まずは、階段用の手摺りですが、

S字カーブのデザイン手摺りとひねり棒の材料だけは

輸入建材屋さんから購入したが、それ以外は全部手作りです。

上り口に見えるカタツムリ状の手摺りも職人さんの手作業

によるものです。素晴らしいです!

続いては、バルコニー用の手摺り。

ひねり棒こそ輸入品ですが、こちらも手作りです。

特にプロヴァンスの家には必須の「ロートアイアン」、

値段的には高くなりますが、何物にも代えられない満足感が

得られますね!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

酒田と鶴岡で見学できる「ゼロキューブ・マリブ」

鶴岡のマリブは今日からパネル組みに入った。

今日は1階壁と2階床までの工程となる。

ゼロキューブは真四角の建物だからパネル組みも早い。

続いては、

酒田のマリブは大工工事が終わり、まもなく、

内装工事へとバトンタッチとなる。

窓周りのモールディングの取付も完了し、

この後、塗装塗りが控えている。

このマリブ、

酒田で5月初旬に、鶴岡では7月初旬に、それぞれ

完成見学会を開催致します!

予約の受付けは、

間もなくホームページ上で開始となりますので、

ご注目下さい!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

完成間近の「高台のプロヴァンス」

引渡しが近づいてきた「高台のプロヴァンスの家」は、

最終追い込み段階に入った。

晴れた日には、青空に映えた外観が良く目立つ。

白いスタッコの外壁と5色混合のS瓦を載せた寄棟屋根が、

日に照らされて輝いて見える。

2階バルコニーにはアーチ壁を配置して、

手摺りアイアンはまだ取付されてないものの、

異国情緒は十分に伝わってくる。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

 

Leave a comment

番外編2・・・シアトル視察記⑯

シアトルには世界に名だたる有名企業も多い。

スターバックス社やボーイング社等・・・。

その中でも一番興味を持ったのがボーイング社で、

工場見学には何としてでも行ってみたかった。

トヨタ方式に学んだのか、工場内は整理整頓されて

いて、ゴミ一つ落ちていない。

(残念ながら、工場内では一切撮影禁止と徹底されて

いたため、写真は一枚も無いので悪しからず)

仕方ないので、ショップにて、土産だけでもと

買い漁ったグッズの数々。↓

「BOEING」のロゴが入っているだけでも、

個人的にはかなり満足している。

何故なら、

すごく感銘を受けたボーイング社のスローガンが

あるので、是非ともご紹介したい。

日本語に訳せば、こんな感じでしょうか。↓

「ボーイングでなかったら、私は行かない!」

このロゴがポスターにもなって張り出されていたので、

強烈な印象となって心に響いた。

素晴らしい企業理念だと思う。

当社のスローガンとして引用させていただけるなら、

「If  it’s  not  Jelly Home, I’m  not  living!」

「ジェリーホームでなかったら、私は住みたくない!」

目指すところはこれしかありません!

がんばります!!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

 

 

 

Leave a comment

番外編1・・・シアトル視察記⑮

滞在中は一日だけフリータイムを作ることができたため、

シアトルの観光スポットにも足を延ばしてみた。

まずは、スペースニードル(Space Needle)。

 

1962年開催の万博シンボル塔として建てられたと聞いたが、

そのデザインからして、55年が経過しているとは到底想像が

付かなかった。

1Fからエレベーターで眺望デッキまで上がり、

高所恐怖症のことをすっかり忘れて眺望を満喫した。

 

(↑ダウンタウンの高層ビル街とシアトル港。)

シアトルと言えば、

日本人なら誰もが知っている「シアトル・マリナーズ」の本拠地だ。

残念ながらシーズンオフのため野球観戦はできなかったが、

「セーフコ・フィールド」の前を通ったついでに記念ショット。

こちら。↓

 

イチローがヤンキースに移籍した後は、

日本人観光客がめっきり減ったと地元の方に聞いた。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

 

Leave a comment

ヘリンボーンのアクセント壁

宮野浦の「マリブ」は内部造作工事が終盤に入った。

今日はリビングのヘリンボーン壁を紹介してみたい。

大工さんが加工した杉材を貼るだけで、

木の香りがする心地良さと、

濃淡の付いたヘリンボーン柄が楽しめるから、

「マリブ」が好きな方に限らず、

アウトドアライフとかが好きな方には、

たまらない魅力に見えると思う。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

海が一望できる高級住宅街3・・・シアトル視察記⑭

高級住宅街と言っても、

モダンスタイルの家が並んで建っている訳ではない。

トラディッショナルなデザインの建物がほとんどを占めている。

 

↑レンガ張りに白く上塗りしたと思われる外壁は、

とても変っていて面白いと思った。

窓飾りのロートアイアンとの組み合わせも、

なかなか奇抜で面白い。

↑総レンガ張りの外壁とR形状のポーチ屋根が特徴の

イングランドスタイル(左)と競うように建っているのは、

サンタモニカを思わせるオープンベランダ型の洒落た建物(中央)で、

海を一望できるロケーションにはピッタリかなと思った。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

 

Leave a comment

海が一望できる高級住宅街2・・・シアトル視察記⑬

二つ目の事例は、レンガ張りの家について。

アメリカにしては小ぶりの家だが、

赤い外壁レンガと黒いシングル屋根、

そして、グレー色の窓枠とアクセント壁が

良い感じで調和していて、

日本でもバッチリ受けそうなデザインだった。

(もちろん、個人的にも大好きなデザインです。)

あとは、

大屋根とドーマーのバランスも良く取れている点、

5,6段の階段とアイアン手摺り、

緑の植栽も色を添えている点が素晴らしい、

と思う。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

 

Leave a comment

この風合いがたまらなく良い!

外壁スタッコ塗りは、

ラフにランダムに仕上げるのがポイント。

「高台のプロヴァンスの家」は足場が外れ、

そのラフさ加減が見事に出来あがっている。

何年も何年も時を経て、

修復を繰り返し来たかのような風合いがとても良い。

人間味にあふれる手作り感が最高に良い。

本物感が満ち満ちている。

下地作りに苦労したアーチ下がり壁も、

今となれば、

ルネッサンスを思わせるポーチに様変わりした。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment
1 / 12012345...102030...最後 »