ブログ

見学会を待つばかりとなった「マリブ」

植栽工事が終わった「マリブ」は、

天気にも恵まれ格好のシャッターチャンスが訪れた。

南国にいるかのような雰囲気に、

車で通る方の眼差しも輝いて見えた。

デッキ前の庭には芝生も張って、

ますます素敵に仕上がった。

見学会の予約もコンスタントに入り、

残すところ4枠だけとなった。

予約はこちらから、

http://zero-cube.jp/j-creative/event/20170506_malibu.php

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

 

 

 

Leave a comment

シーサイドの「マリブ」には良く似合う「シュロの木」

マリブは今日から造園工事入った。

芝生を張って植栽を何本か立てて、見栄えを良くする。

マリブに似合う植栽と言えば、

「シュロの木」がこの地域ではベスト。

大小2本を立てれば、もうそこはパラダイス!!

シーサイドに近いロケーションには良く似合う。

完成見学会は、5月6日・7日・13日・14日の4日間限定です。

既に9組のお客様よりお申込みを頂いておりますが、

まだ日によっては良い時間枠がありますので、

皆様も是非この機会をお見逃しなく!

お申し込みはこちら↓

http://zero-cube.jp/j-creative/event/20170506_malibu.php

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

吹抜けには良く似合う鉄骨階段

宮野浦の「マリブ」は外構工事以外はほぼ完成し、

GW明けの見学会を待つばかりとなった。

見せ場は数々あるが、今日は内装インテリアの方を

少しご紹介したいと思う。

鉄骨階段を取り付けた吹抜けは、

カッコ良さでは群を抜いている。

床材と階段踏み板の渋いブラウン色が

黒い鉄骨階段にとてもマッチングしている。

水色の壁クロスとマリンライトも、

シーサイドと言うロケーションをますます引き立ててくれている。

こんな雰囲気を、是非見学会で味わって下さい。

お申し込みはこちらから、

http://zero-cube.jp/j-creative/event/20170506_malibu.php

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

 

Leave a comment

2×4工法の大きな強みとは・・・

当社が造る「ジェリーホーム」と「ゼロキューブ」には、

ある共通した特徴がある。

それは何かと言えば、

ズバリ、「工法」である。

住宅の工法で一般的なのは木造工法になるが、

その中でも、

「軸組み工法」と「2×4工法」がその代表例になる。

当社ではどちらにも「2×4工法」を採用しており、

いくつかある住宅性能の強みの中で、

特に顕著なのが耐震性の強さにある。

面で支える工法の為、横からの荷重に特に強いと言われている。

http://j-creative.jp/concept/2by4/

2×4工法は北米で生まれた工法で、使用する材料もアメリカから

取り寄せている。

輸入材と聞くと粗悪な材料じゃないかと疑ってかかる方がいるが、

誤解しないでもらいたい。

「J-GRADE」の刻印が押されたA級品のみを使用してる。

JAPAN向けの曲がりがなくて節が少ない上質材に相当する。

↑西新斎町で今建てているモデルハウスにも、

もちろん「J-GRADE」の刻印が・・・。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

「フレンチスタイルの家」・・・IN鶴岡

鶴岡市で工事を控えている「フレンチスタイルの家」

の設計作業が大詰めを迎えている。

シンメトリーの外観に始まり、

コーニッシュリターン屋根やアイアン花台、

インテリアとしては、

大きな吹抜けやアイアン手摺り、

マントルピースやヘリンボーンの床にもこだわりは及ぶ。

↑マントルピースのイメージ写真だが、小物を飾るだけでも

センスが光って見える。

フレンチスタイルと言えば、ヘリンボーンの床は定番。

絶対に外せないアイテムと言ってもいい。

手洗い器に至っては、コーラー社のペダスタルシンクが

似合っている。

そんなこんな、フレンチデザインにこだわった「ジェリーホーム」が、

また一つ誕生することを楽しみにしながらも、

お客様との打合せに真剣に取り組んで行きたいと思う。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

バルコニーに見い出す価値観

バルコニーの手摺りが取り付けられて、やっとカッコが付いてきたマリブ。

黒い外壁と手摺り、そしてルーバーに、

レッドシダー床材の木目色が良い感じで溶け込んでいる。

当社では以前より北欧スタイルの商品でバルコニーを

標準採用していてお客様には大変喜ばれているが、

その遊び方や活用法等に対する価値観は、

共通のような気がしている。

見学会のご予約はこちら↓

http://zero-cube.jp/j-creative/event/20170506_malibu.php

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

鉄骨階段とマリンライト

マリブの階段がやっと取り付けられた。

オーダーメードの鉄骨階段なので、

発注してからかなりの時間が掛かってしまう。

玄関からリビングへの出入り口には引き戸を付けて

プライバシーと冷気対策の狙いがある。

マリンライトも随所に取り付けられており、「マリブ」の

お洒落感を是非見学会で味わっていただきたいと思う。

見学会の詳細はこちら↓

http://zero-cube.jp/j-creative/event/20170506_malibu.php

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

2×4工法は、断熱性が高く耐震性もピカイチ!

モデルハウスの工事現場からのレポートです。

2×4工法(ネダレス工法)の場合、

土台の4×4材の厚さ90ミリに対して床断熱材の厚さも80ミリ

とかなり厚くなっており、床下からの冷気をシャットアウトしてくれる。

当社が採用しているのが撥水性の高いグラスウールで、

もちろん、断熱性能が高くて経年劣化も格段に少ない。

断熱材を充填すると、28ミリの分厚い床合板を張って、

2×4工法の強みとなる面構造体を作り上げて行く。

面構造体だから耐震性がすこぶる高い。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

 

Leave a comment

施工実例にアップ・・・「高台のプロヴァンスの家」

先日引渡しを終えた「高台のプロヴァンスの家」は、

今日HP上の施工実例にアップさせていただいた。

青空に映える外観は、パリの街でよく見る風景に似ていて、

輸入住宅を手掛ける当社にとっては、願ったりの施工事例

となりました。

施工実例はコチラ↓

http://j-creative.jp/new-example/k-3/

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

Leave a comment

続々と・・・ゼロキューブ

最近は何かとゼロキューブの話題ばかりを取り上げているように

思われるかもしれないが、

それもそのはず、オリジナルの「ジェリーホーム」を遥かに上回る

受注ができているからだ。

個人的には少し複雑な思いは残るが、会社の業績が良くなる分

には何も文句は出ない。

ゼロキューブだけでも、これから新たに何棟かの工事を控えており、

正直、休む暇がないと言ったところだ。

宮野浦のマリブは足場が外れ、その全貌が見えてきた。↓

見学会の申込みはこちらですよ!

http://zero-cube.jp/j-creative/event/20170506_malibu.php

雑誌とかで見るそのままの姿だから、

当社のものが特別に際立っている訳ではないが、

でも何か嬉しさが込み上がってくる。

バルコニーの側壁に付けたルーバーも良い感じにできている。

これと同じものを羽黒町でも今作っている訳だが、

一度作っているから仕事も捗る。

さて、「ジェリーホーム」の方はと言えば、

プロヴァンススタイル2棟の準備が着々と進んでおり、

目下のところ工事スタンバイ中だ。

ゴテゴテの輸入住宅にご興味をお持ちの方にとっては

物凄く見応えがある家になるので、

どうかご期待いただきたい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

 

 

Leave a comment
1 / 12212345...102030...最後 »