Author Archives: jcreative

見学会の予約受付開始!・・・パリ・サンジェルマンの家

「フレンチスタイルの家」は、 最後の追い込みで現場がドタバタしている。 そんな中、今日は設備機器の取付が終わり、 段々と家らしくなってきた感じです。 1Fトイレの床はタイルを貼り終え、 アンティーク感が漂っています。↓ … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

シンプルさと自然素材の融合

羽黒町のゼロキューブは完了検査を終え、 後は最終手直しをして引渡しを待つばかり。 外観色は黒、内装色は白でシンプルにまとめ、 床材だけは無垢のジャーマンオークを採用して、 自然素材感を高めている。 にほんブログ村 応援ク … Continue reading

Posted in ゼロキューブ | Leave a comment

モノトーンな内装

施主様の強い要望もあり、内装色は白と黒のモノトーン で決めている。 内装の壁天井が白いのに対し、 2階吹抜けの手摺りとシーリングファンはもちろんのこと、 ドアノブまで黒にこだわってみた。 これはもう、 パリのアパートメン … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

「フレンチスタイルの家」・外構工事①

土地が広いと外構工事では色んな事ができます。 フレンチスタイルの家の外構は、 タイル張りのテラスあり、芝生あり、アプローチあり、物置あり、 フェンスあり、植栽ありと、ありあり尽くしです。 現在、アプローチは乱形石材を貼り … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

ツーバイフォー工法の電気工事

当社では、輸入住宅とゼロキューブの両方で、 ツーバイフォー工法を採用している。 理由は明快である。 ココ⇒http://j-creative.jp/concept/2by4/ 構造がガッチリしているだけに、電気の配線工事 … Continue reading

Posted in ツーバイフォー工法 | Leave a comment

タイル一つにも、デザインにこだわる!

「フレンチスタイルの家」のタイル工事の続編です。 トイレの床は、アンティーク調のタイルにこだわった。 スペインの伝統的デザインである「マヨリカ柄」を あしらった味わい深い逸品です。(未完成) 輸入住宅じゃないと、なかなか … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

ユーティリティの床タイル

キッチンからユーティリティにかけての床は、 ちょっと変ったデザインタイルを貼ってみた。 程良い焼きムラが入った330角のタイルだが、 ちょっと歪な感じがデザイン性を高めている。 水廻りの床をタイル貼りにする理由については … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

照明器具①・・・フレンチスタイルの家

照明器具にもかなりのこだわりを持たれた施主様、 外部のテラス灯はヨーロッパ調のアンティーク型にされた。 窓周りの化粧モールディングともマッチングしている。 ガラスシェードこそ違ったデザインだが、 灯具自体は当社事務所で使 … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

手造りのL型キッチンとマントルピース

フレンチスタイルの造作キッチンはL型にして、 リビング側の壁面にはモールディングを取り付けた。 白い本体に100角タイルを組み合わせることにより、 輸入住宅らしさを更に強調している。 そして、リビングの外壁面にはマントル … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment

塗装工事真っ只中・・・フレンチスタイルの家

輸入住宅の工事では塗装工事が盛り沢山ある。 ドアや各種モールディング材、床や棚板、 階段踏み板や手摺り材、等々、 塗装屋さんの腕の見せ所となる箇所が多い。 「フレンチスタイルの家」は今、塗装工事真っ只中。 輸入ドアの場合 … Continue reading

Posted in フレンチスタイル | Leave a comment
1 / 13012345...102030...最後 »