「パリ・サンジェルマンの家」・・・IN  小真木原

「パリ・サンジェルマンの家」・・・IN 小真木原

「パリ・サンジェルマンの家」・・・

こんなタイトルを付けたくなるような外観スタイルに

成りつつある小真木原のI様邸。

成りつつあるとくくった理由は、

玄関ドアやポーチ灯が取り付けられていないこと、

タイル張りのテラスや 乱形石材のアプローチ、

そして、フェンスや植栽等の盛り沢山の外構工事が

完成していないため、

トータルコーディネートされた完成像には、

まだまだ至っていないからだ。

シンメトリーな正面ファサードは、当初からのI様の要望で、

忠実に表現させていただいた。

外壁はスタッコの塗り壁、屋根はブラックのシングル材を 採用し、

屋根上のドーマーや窓周りのモールディングを 付けることにより、

尚一層の輸入住宅らしさを引き立てている。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>