2008年 01月 06日

2008年 01月 06日

ブログを書くにあたり、注意している事が一つある。
なるべく商品の宣伝めいた事は書かないようにしている。
なぜなら、それを書く事によって、「売り込み」と思われてしまうからだ。
何もこの場を利用して書く事もなかろう。
見たくもないだろう。
という訳で、普段の生活の中での話だとか、
趣味・嗜好にまで話題が及ぶ場合もあるが、お許しいただきたい。
これは、人間としての一面を見てもらいたいということになるかもしれない。
ただ、それだけでは面白いはずは無く、
お客様が一番知りたい事、例えば、現場の裏話だとか、
家造りにおける裏事情だとかに興味を持ってもらえるに違いないはず。
今年はそんな盛り沢山の話題を提供して行ければなあと思う。
先日(去年の暮れの話であるが)、OB客様のお宅を訪問した時の話です。
そのお宅の1階トイレはご本人の強い希望があり、
大小2つ(洋式便器と小便器)の便器を取り付けた。
ところが住んでみて気付いたらしいんですが、
最新の洋式便器は広めタイプになっていて、大小兼用でも不自由しない
ということが分り、失敗したなあと嘆いていらっしゃった。
昔の洋式便器は小さめにできていて、大小兼用には向かないという説も
あったことは事実である。
モデルハウスも見ていただいているが、そこまではチェックしていなかった
のでしょう。
固定観念で物事を判断するのは良くないことが分りました。
皆様の応援クリックで順位UP ( にほんブログ村 )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>