表情豊かな濃淡デザインが人気

表情豊かな濃淡デザインが人気

「スカンジナビアンスタイルの家」のその後です。

屋根工事が急ピッチでスタートし、

グラスファイバーシングル材の久々の登場に、

足取りも軽く現場に向かった。

アメリカ生まれの屋根材は耐久性が高く、

デザイン性もとても良いため、

当社では積極的に採用している。

濃淡のある独特なデザインはお客様にとても好評だが、

残念なことに、

足場に上がらないと、このデザインを確認できない。

完成後に下から見上げても、

この良さは分からないと言う皮肉な一面もある。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>