2006年 07月 27日

2006年 07月 27日


新築現場で初めて屋根材にグラスファイバーシングルを採用してみた。
これが中々良い。見た目の良さとリーズナブルな所。それに30年保証という高い耐久性がメンテナンス費用を大幅に削減してくれる。色落ちの心配が無い点、鉄板やコロニアルより遥かにお薦めの部材である。アメリカやカナダの住宅市場においては80%のシェアを誇る。当社では今後、標準仕様の屋根材として採用を検討して行きたい。
皆様の応援クリックで順位UP ( にほんブログ村 )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>