Monthly Archives: 5月 2018

現場作りは印象良く!

工事中の現場管理には相当気を遣っているつもりだ。 特に車や人の通りが多いところでは、余計に神経を使う。 (新海町モデルハウス現場↓) 足場のメッシュシートが剥がれているところはないか、 現場内にはゴミが散乱してないか、 … Continue reading

Posted in ゼロキューブ | Leave a comment

新海町モデルハウスの構造体検査

建物の保証の一つに瑕疵保険(かしほけん)がある。 「瑕疵」とは、一言で言えば隠れた欠陥を意味し、 建築業者が施主様に対し、引渡しから10年間の保証を 義務付けられている。 その瑕疵保険を適用するために、現場では基礎配筋検 … Continue reading

Posted in ツーバイフォー工法 | Leave a comment

農村地帯に出現した「3階建てZERO-CUBE」

一際存在感が引き立って見えるのは、 庄内町余目の、とある部落内に突如として現れた 3階建て「ZERO-CUBE BOX2 SKYBALCONY」。 写真を見ての通り、 周りは田んぼや純和風の家々が並ぶ農村地帯だが、 そこ … Continue reading

Posted in ゼロキューブ | Leave a comment

新海町モデルハウス・・・フレーミング3日目

雨の為中断していた新海町のモデルハウスは 今日から再スタートし、2F壁組みから屋根までを一気に終えた。 暑くもなく、最高のコンディションの中で作業ができた。 1F天井の根太材は2×10(ツーバイテン)を使用しており、 … Continue reading

Posted in ツーバイフォー工法 | Leave a comment

大雨警報発令前に地鎮祭・・・ラッキー!

昨日夕方から夜にかけての大雨警報は凄かった。 河川氾濫警報を知らせる携帯電話の緊急速報が うるさい位に鳴り続け、一部地域では近隣住民への 非難警報まで飛び交う大騒ぎとなった。 それでも、心配するほどの大事には至らず、お陰 … Continue reading

Posted in 地鎮祭 | Leave a comment

表情豊かな濃淡デザインが人気

「スカンジナビアンスタイルの家」のその後です。 屋根工事が急ピッチでスタートし、 グラスファイバーシングル材の久々の登場に、 足取りも軽く現場に向かった。 アメリカ生まれの屋根材は耐久性が高く、 デザイン性もとても良いた … Continue reading

Posted in 北欧スタイル | Leave a comment

資産価値の高い建売住宅

昨日に続く新海町の工事について。 今日は小雨降る中、1F壁組みを実施。 25坪と小ぶりなタイプだけに、作業も早い。 西南角地の土地に、デザイン性の高い家、 買物等のアクセスが便利であり、 子育て世代に人気の学区でもあり、 … Continue reading

Posted in ゼロキューブ, ツーバイフォー工法 | Leave a comment

新海町の建売型モデルハウス

今日は新海町の建売型モデルハウスについて。 建物は、「ZERO-CUBE SIMPLE STYLE」。 基礎工事が綺麗に出来上がり、 今日からは、土台敷きと床断熱の充填。 蒸せるような暑さの中、大工さんが効率よく進めて行 … Continue reading

Posted in ゼロキューブ | Leave a comment

「BOX2 SKYBALCONY」・・・その後

庄内町の3階建てゼロキューブは順調に工事が進んでおります。 外壁工事が完了し、今週中には足場が外れる予定で、 いよいよ姿を現してくれる「BOX2 SKYBALCONY」。 ネイビーブルーのモダンなゼロキューブは、 周りの … Continue reading

Posted in ゼロキューブ | Leave a comment

床材は大事な選択肢

断熱材を綺麗に詰め終えて、気密シートを貼れば、 次は石膏ボード貼りとなるが、手順的には、 その前にフローリングを張って体制を整える。 酒田市相生町のゼロキューブは、 オプションのチェリー柄の床材を選択して頂いた。 見た目 … Continue reading

Posted in ゼロキューブ | Leave a comment
1 / 212